ねずみの駆除方法の種類 - ねずみ駆除は自分でできる?

ねずみの駆除方法の種類

ねずみは不衛生であり、室内への侵入に気付けば、できるだけ速やかに駆除する事が必要です。

livedoorニュースの情報を調べてみましょう。

ねずみの駆除方法には大別すると、ねずみが近づかないようにする方法、捕獲する方法、殺す方法に区分されます。

天井裏等を走り回っている場合には、ねずみの嫌がる超音波を発する装置を天井裏に設置して追い払う方法や、嫌がる臭いの出るスプレーを噴射して近づけない様にする2種類の方法があります。
超音波は人間には聞こえない周波数で、人体に影響はありませんし、臭いスプレーも自然由来の成分が使われており、人体には無害です。



次にねずみがキッチンなどに侵入している事が、糞などで分かった場合には、トリモチ様の捕獲シートを通り道と思われる所に何枚か設置して捕獲するのが向いています。

また殺鼠剤を徘徊していると思われる場所に設置して殺す方法もあります。

殺鼠剤を食べた場合、明るい所に出て死ぬと言われており、思わぬところで死んで処分に困る事はありません。駆除にはこうした方法があり、それぞれのツールは市販されており、それを購入して自分達で駆除を試みるのも良いでしょう。

しかし、最近増えているクマネズミは非常に賢く、普段と異なる事があれば敏感に感じ取り、中々捕獲するのは難しいものです。

そんな時には、不衛生であり、やはりプロに依頼して早期に撃退する必要があります。

特に飲食店などでは、食中毒の原因防止の観点からプロに依頼して徹底的に撃退する事が重要だと言えます。